ファンがガンガン増える! Facebookページのメリットと使い方

人々に良質なコンテンツを提供してお店に興味を持ってもらう「コンテンツマーケティング」を、SNSに応用するのは、もはや当たり前という時代になりました。SNSの中でも、Facebookページは実際の予約・販売に繋がりやすく、注目されています。Facebookページのメリットとは?運用のコツは?そして、実際の成功例を、ここでご紹介します。

 

簡単なのに、認知度向上・ファンの定着…いいことづくめ!

Facebookページのメリットを簡単にまとめます。

・相互コミュニケーションがとれる
・好感度が上がる
・愛着を持ってもらえる
・認知度が上がる

まず、投稿内容にはお客様がコメントを付けられますから、お店・お客様の相互コミュニケーションの場として機能させることができます。Facebookは実名でのコメントになるので、辛辣な意見が出ることはほとんどなく、和気あいあいとした雰囲気で運用することができるでしょう。

また、有益なコンテンツを投稿していくことで、既存のお客様からの好感度アップ、リピート率アップへと繋がっていきます。お客様にファンになってもらえれば、お客様のお友達へと、投稿のシェアが期待できますから、認知度も上がります。そして最終的には新規のお客様のご予約、定着へと進んでいくでしょう。

「有益なコンテンツ」を投稿すると言っても、身構える必要はありません。あるポイントを抑えてしまえば、すぐにコンテンツは作れるようになります。事例もご紹介しておきます。

 

ファンをつくるFacebookページ

ポイントは「軽い豆知識」

「お客さんにとって良い情報を投稿するぞ!」と言って、キャンペーン情報ばかり流したり、クーポンを乱発したりするのは、実は得策ではありません。売り込みの情報は、「またこの手の話か」と流されてしまうので、「生活に役立つ、気軽に読める豆知識」を発信するイメージでいると良いでしょう。

「米粉お菓子研究所 Comeconoco Laboratory」さんは、Facebookページ「米粉お菓子研究所 Comeconoco Laboratory」で、”おしゃれで美味しそうな写真付きのイベント情報”をシェアしています。例えば、「中種法について」などのお役立ち情報もあり、コメントがたくさんつくなど人気のページになっています。

 あなたのお店が発信できる豆知識や耳より情報を、数行の文章とともに写真付きで載せてみましょう。それを継続することが、お客様にファンになってもらう近道です。

まずはFacebookページを開設し、週に2度、3度の投稿から始めてみてはいかがでしょうか?

《まとめ》
Facebookページのメリット、効果的な運用のコツを解説しました。Facebookからすぐに売上を上げようと焦らず、お客様に喜んでもらえる投稿を継続していきましょう。それによって、新規来店率、定着率がぐんぐん伸びていきますよ。

しかし、少しでもFacebookからの売上を増やしたい、良いなと思ってもらえたうちにすぐ予約をして欲しい。と考えるなら、1つポイントがあります。

それは、上でご紹介した「米粉お菓子研究所 Comeconoco Laboratory」さんも取り入れているように、Facebookのヘッダー(上部)に「予約する」ボタンを取り付けて、「Facebookページ内」で予約が済むようにすることです。

クービックの予約システムを、Facebookページの「予約する」ボタンにリンクさせることで、空き枠の確認、スタッフ指名、メニュー選択、そして予約までもが一直線で済むようになり、お客様に負担を与えず来店までスムーズに導くことができるようになります。Facebookページからの流入アップを考えているなら、ぜひご検討下さい。

 

Facebook に「予約する」ボタンを設定するには!?

Facebook ページでは、ユーザーに特定のアクションを求めるボタンを設置することができます。
そこに、クービックの予約ページへのリンクを設定することで、Facebook から簡単にネット予約を受けられるようになります。
設定する際には以下の手順をご参照ください!

①facebookページにログインし、「ボタンを追加」を選択

②「Book Services」を選択し、「予約する」を選択

③予約システムCoubicの「予約ページ」のURLを記載し、「ボタンの追加」を選択

以上で設定は完了です。とても簡単に Facebook に「予約する」ボタンが設置できるようになりました。

 

クービック編集部
ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。