集客の必需品!Google アナリティクスのスマホアプリがとても便利

ホームページやブログを運営されていて、Google Analytics (グーグル アナリティクス) のアクセス解析ツールを導入されている方は多いと思いますが、非常にたくさんの機能があり使いこなせていていない方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、Google アナリティクスのスマホアプリです。いつでもどこでも自分のサイトへのアクセス数や検索キーワードなどをチェックすることができ、スマホに最適化されているためとても見やすく便利です。iPhone, Android どちらにも対応しています。

iPhone

Android

Google アナリティクスのウェブ版で見れる様々なレポート機能は概ね利用できますが、アクセス状況の概観を知るためであればサマリーを見るだけでも十分だと思います。サマリーからは以下の5つの情報にアクセスできます。

 
■ リアルタイム
今現在アクセスしているユーザー数が何人いるかを表示してくれます。タップして詳細を見ると、どこからアクセスしてきているかや、どんなキーワードで検索してきているか、またどのページにアクセスしているのかが一目で分かります。

 
■ ユーザー
サイトへの訪問数です。デフォルトでは直近1ヶ月間の数字が表示されます。上部メニューの日付をタップして期間を変更すると、該当期間のユーザー数を見ることができます。詳細では、PV 数や平均滞在時間、直帰率なども見ることができます。

 
■ 集客
ユーザーの流入ソースを視覚的に見ることが出来ます。検索エンジン、ソーシャルメディア、他サイトからのリンクなど、ユーザーのアクセス元の傾向を把握することができます。

 
■ 行動
サイト全体の PV (ページビュー) 数を見ることが出来ます。何曜日の何時にアクセスが多いかということも視覚的に見えて便利です。

 
■ コンバージョン
あらかじめ、会員登録や申込完了などサイトのゴール (目標) を設定しておくことで、その目標達成数の推移を見ることが出来ます。詳細を見ると、コンバージョン率の推移や離脱率などもみることができます。

 
さらに細かく、ユーザーセグメントごとのデータを見たい時は、画面右上のセグメント選択ボタンを押すことで、検索経由ユーザーやモバイルユーザーなどに絞ってデータを見ることも出来ます。

 
一部の機能は、ウェブ版からしか利用できないものもあります。ウェブ版の便利な分析機能については、過去の記事をご参照ください。

このように、ビジネスツールも徐々にスマホ化されており、いつでもどこでも使えることが前提になってきています。是非、Google アナリティクスのスマホアプリを活用して、集客の改善に役立ててみてください。