【Coubic導入事例】株式会社ムラサキスポーツ 〜予約数増加で満足度150%!〜

株式会社ムラサキスポーツ 様は今年で創業47年のスケートボードやサーフィン、BMXなどのアクションスポーツ専門の販売店です。プロライダーも多く所属しており、アクションスポーツを通じ、スポーツの楽しさ魅力、人との繋がり、絆などたくさんのことを伝えていく会社です。

そんなムラサキスポーツ 様では多くの店舗で Coubic をご利用いただいておりますが、今回は足立区にある ムラサキパーク東京 の店長 廣岡 耕一さんにお話をお伺いしました。

■プロフィール

ムラサキパーク東京の店長になり5年(来年度で6年目スタート)。
初心者から中級者向けのスクールを企画。
大規模なアクションスポーツ体験型フェス(ムラフェス)をはじめ、お客様が楽しめパークが盛り上がるイベント企画などを多く手がけている。

 

 

ムラサキパーク東京とは?

ムラサキパーク東京は、大型のスケートパークとスケートボード/BMXの専門店が複合して存在する施設です。(アクセス方法はこちら) ムラサキスポーツ東京は”販売”はもちろん、パークでは”事”を販売しています。TVなどを見てアクションスポーツに興味を持った方が商品を購入するのはもちろん、店舗にいるプロライダーにギアの購入相談や調整をしてもらうなどフォローも万全です。お客様はパークで自主練をしたり、開催されているスクールに参加して、ステップアップすることができる環境を提供しています。
また、国内/海外のスケートボードやBMXのコンテストや有名海外ライダーのデモイベントなども多く行なっているため、世界規模のライダーの滑りを生でみて感じることが出来ます。

パークのオープン当初を思い返すと、順風満帆な道のりではありませんでしたが、地道な活動で段々とお客様が増えていき、今では多くの人に愛されるようになりました。また、多くお客様がいらっしゃるようになったのに伴い、パークや店舗の面積もどんどんと拡大しています。また、お子様も多くいらっしゃるのでアクションスポーツの楽しさはもちろん、礼儀などのマナーを教えたり、青少年育成という点にも力を入れています。

Coubic を利用しているのは、スケートパークで実施しているスケートボードやBMXのスクールです。大人/子供、レベル別に別れたレッスンを行なっており多くのお客様にご好評をいただいております。スタッフはプロライダーが多数在籍しているので、クオリティの高いレッスンが人気の秘訣です。スクールは基本的に土日に開催しているのですが、予約開始してからすぐに満席となってしまうため、今後は平日などに子供向けのスクールを開催することも検討しています。
また、最近ではテレビのロケ現場などで使われることもあるので聖地巡りもできますよ!笑

人気が出すぎて電話では対応しきれなくなっていた

店舗やパークへのお客様が順調に増えると共に、スクールの参加人数もどんどんと増えていき嬉しい反面、課題も出てきました。それは電話で予約を受け付けることの限界です。予約を受け付けるスタッフは店頭にも立ち接客も行うのですが、スクールの予約受付開始日は常に電話とペンを持ち歩き、予約があれば予約管理表に書き写すという作業も同時に行なっていました。

人気のスクールは予約開始時間から常に電話が鳴り続けているので、一日中電話を受け続ける必要があり接客を行うことができない日もありました。また、用意していた電話回線も少なかったため、お客様からも電話中で電話がつながらずご迷惑をおかけしていた部分もございます。このような状況を現場でも課題に思うと同時に、本社からも予約方法を切り替えるよう指示が出て予約方法の変更を検討することとなりました。

短期間で導入しすぐに効果を実感!

本社からの予約方法変更指示が出たタイミングが、イベントなどをパークで多数開催する繁忙期であったこともあり忙しい中、急ピッチでシステムの検討を開始しました。他店舗の店長に相談したところ、 「 Coubic がいいんじゃないか?」と提案がありすぐにトライアルプランを申し込みました。トライアル期間中に、カレンダー表示ができるか、利用規約を掲載できるかどうか、キャンセル待ちに対応しているかなど、電話やチャットで質問をし、運用にあたって Coubic で問題ないかを担当者と確認していきました。並行して他の予約システムも検討していましたが、機能だけではなくサイトの見た目などのスタイルも含めてムラサキパーク東京に Coubic が 一番あっていると感じ導入を決定しました。

切り替えまでの期間が短ったこともあり、お客様に予約受付方法変更をご案内するのも直前となってしまったため、 Coubic の予約受付方法を理解してくれるかなど不安もありました。ただ、いざ初めて予約を受け付けると心配は杞憂に終わりました。
予約開始と同時に多くの予約が入り安心したと同時に、鳴り止まない通知を見て「これを電話で受け付けるのは無理だな」とも感じました。電話とは違い多くの予約を同時に自動で受け付けてくれること、お客様にとってもいつでも簡単に予約ができるので夜間などでも予約が可能です。今まで電話対応に追われていたスタッフも、ご来店いただいたお客様に対するに集中することもでき、また予約数もUPしているので満足度は150%です。笑

また、今まではキャンセル待ちのお客様に1名ずつ連絡を行なっていたのですが Coubic ではキャンセルが出た場合自動的にメールが送信されるのでキャンセルが出た場合でもすぐに別の予約が入っている状況です。
繁忙期での予約システム導入であったので移行期間中は今じゃなくてもいいのではないかと思ったこともありますが、Coubic 導入後の結果を見ると多少負荷をかけても早く乗り換えを行って良かったと思っています。

今後のムラサキパーク東京について

ムラサキパーク東京はパークに滑りに来ることはもちろんですが、店舗で販売しているアクションスポーツ関連の商品やアパレルにも力を入れています。他のムラサキスポーツでは取り扱っていないブランドなどもありますので、お買い物だけのお客様もお気軽にご来店していただきたいと思っています。スタッフにプロライダーが多数在籍しているので、ギアに関する質問についても的確なアドバイスをすることが可能ですよ。

また、同じような店舗 + パークという形態で東京ドームシティ内にも東京ドームローラースケートアリーナ店がございます。こちらの店舗はローラースケートの専門店となっており、都内最大級のローラースケートリンク(1周約100m!)も併設されています。レンタルもありますのでお気軽に遊びに来てください。

【編集部より】

インタビューにあたり実際にムラサキスポーツ東京さんにお邪魔したのですが、平日にも関わらず店舗もパークも多くの子供たちで賑わっていてスケートボード熱の高まりを感じました。また、インタビュー中も多くの子供たちが店内に来てギアの調整をお願いしたり、次に買うデッキの相談などをしていてとてもアットホームなお店でした!

Coubic をご利用いただくことで予約に関する業務時間が減り、スタッフの方が接客を出来る時間が増え、このように多くのお客様とコミュニケーションが出来ることに少しでも貢献できているかと思うと、とても嬉しいです。子供達もかっこいいトリックをバチっと決めていたので、この中から未来のオリンピック選手が出るかもしれませんね!

今なら充実した機能が使えるスタンダードプランが 14 日間無料でお試しいただくことが可能です。
ぜひ、この機会に予約システム「Coubic(クービック)」を試してみてくださいね!

 

たける

カスタマーサクセスチームのたけるです。趣味は音楽、キャンプ、お酒です。グルメblogはじめる計画進行中。
日々の運用に役立つ情報やカスタマーサクセスチームだからこそお伝えできる予約システムCoubicの応用方法を中心にご紹介したいと思います。
お困りのことがございましたらご相談ください!