営業時間外の予約が51.6%!?ネット予約を導入しないと機会損失になるかも

インターネットで簡単に予約ができるようになり、習い事、イベント、観光など様々な業種でネット予約が増えてきています。
さて、皆さんはネット予約がどの時間帯に行われているかご存知でしょうか?
予約システム「Coubic(クービック)」では 2017 年 10 月時点で 140,000 もの予約受付(サービス開始である 2014 年 4 月 以降の累計公開予約ページ数)を行っていますが、今回は、2018 年 7 月に予約システム Coubic 上で行われたネット予約がどの時間帯に行われているか調査してみました。

営業時間外の予約が51.6%

調査してみたところ、通常営業時間を 10 時〜19 時とした時、営業時間外で行われているネット予約はなんと、51.6% を占めていました!

日中は家事や仕事で忙しく動いているため、落ち着く夜の時間が多いということでしょうか。
ちなみに、ピークは 20 時〜21 時でした!

ネット予約を導入しないと営業時間外の予約の取りこぼしに!?

上記データから、ネット予約を導入しないと営業時間外の予約の取りこぼしに繋がりそうです。

というのも、営業時間内にしか繋がらない電話予約では、そもそも「予約がしたい」と思った時に予約ができず、やむを得ず別のネット予約ができるサービスで予約をするということもあり得ます。

メール問い合わせも、いつ返答があるかわからないため、直前の予約だったり今すぐ予約がしたい場合は、こちらもやむを得ず別のネット予約ができるサービスで予約をするかもしれません。

ネット予約を導入しないと機会損失になってしまうということです!

いかがでしょうか?
もし、まだネット予約を導入されていないという方は、機会損失を防ぐためにもネット予約を導入することをおすすめします!

ネット予約なら予約システム「Coubic(クービック)」

ネット予約を簡単に受付たいなら予約システム「Coubic(クービック)」がおすすめです!

下記は、クービックに関する全般的なことを知りたい方向けの資料になります。
クービックを導入するメリットから、クービックの機能紹介、活用方法などご覧いただけますよ。

ぜひ、ダウンロードしてみてくださいね!
↓↓↓

クービック編集部

ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。