ブロガー必見!アメブロに予約ボタンを簡単に導入する方法!

ビジネスでアメーバブログ (以下、アメブロ) を使われている方も多いのではないでしょうか。
ブログは簡単に情報を更新できて、パソコンやスマホなどのデバイスからでもアクセスができる、とても便利なツールです。そして、イベントやお店の案内をアメブロに記載して、そこからすぐに予約を受け付けたいと思ったことがある方もいらっしゃると思います。

今回は、予約システム「Coubic (クービック)」の機能を使って、アメブロを予約サイトのように活用している事例をご紹介します。

屋久島の沢登りイベント予約

ブログにイベントやお店の詳細情報を記載し「予約する」ボタンから予約を受け付けています。
この「予約する」ボタンを押すと、シームレスに予約フォームに移行し、メニューや予約日時などを選択していくだけで予約が完了します!

クービックだけでも予約ページを作成することができますが、既存のブログなどから直接予約出来れば、お客様の離脱を防げると思います。

この「予約する」ボタンは、Coubic (クービック) の機能を使っており、クービックに登録して予約情報を設定するだけで、簡単に利用することができます。

予約ボタン設置方法

①Coubicにログイン
 
②HTMLコードをコピー

→「予約する」ボタンのデザインや対象となる予約ページを選択して、生成される HTML コードをコピーします。
※予約ボタンを設置するには、現在公開中の予約ページが必要です。予約ページは、こちらより作成できます。
 
③ホームページやブログにペースト
→コピーした HTML コードを、予約ボタンを設置したいホームページやブログの編集画面でペーストします。
※旧エディタであれば直接貼り付けられますが、新エディタの場合は「HTML 表示」に切り替えてから貼り付けてください。

-Amebaブログ(アメブロ)に導入する場合-
ブログ投稿画面で、ボタンのコードをそのまま貼り付けるだけです。
ただし、新エディタの場合は 「HTML表示」タブに切り替える必要があります。

 

他にも・・・例えば・・・

-Wordpress(ワードプレス)に導入する場合-
ブログのダッシュボードから新規投稿を選び、「テキスト」タブからタグ入力モードに切り替えて、ボタンのコードを貼り付けます。

今回は、アメブロと予約システム「Coubic (クービック)」の組み合わせをご紹介しましたが、上記の「予約する」ボタンは、アメブロだけでなく他のブログサービスやホームページに貼り付けてお使いいただくことも可能です。
同じ「予約する」ボタンを複数のページに貼り付けても定員を一元的に管理できます!

簡単に集客経路を増やすことが出来ますので、是非試してみてはいかがでしょうか。

クービック編集部
ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

クービック編集部

ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。