スキャナーいらず!スマホがスキャナーがわりになる「CamScanner」

営業資料や申込書、請求書など、ビジネスの世界では未だに大量の紙があふれています。そんな紙の資料をデータで保存するには、スキャナーを使うのが一般的です。しかし、「CamScanner (カムスキャナー)」という無料のアプリを使うと、スマホがスキャナーに早変わりします。
今回は、このスキャンに便利なクラウドサービスについてご紹介します。

「CamScanner (カムスキャナー)」は全世界で 9,000 万人以上のユーザーに200以上の国・地域で使用されているそうです。

 

カメラで撮った書類を自動補正

スマホのカメラで資料を撮影すると、資料が歪んだりぼやけて文字が読みづらくなることがありますが、このアプリでは撮影すると同時に、自動的にパースを合わせてくれたり、イメージを鮮明にしてくれます。そのため、取り込んだあとに画像編集する手間が省けます。複数枚の資料もまとめて取り込むこともできます。

 

フォルダやタグによる管理機能

撮影した資料は、フォルダごとに管理したり、タグをつけて検索することもできます。同種の資料をまとめたり管理したり、並び替えをするのに便利です。

 

共有・コラボが簡単

スマホでスキャンした資料は、様々な方法で共有することができます。ファイル単位で他のユーザーとアプリ内で共有したり、メモを記入したり、コピー防止のために透かしを入れたりといった機能もあり、スマホで簡単に共同作業できるのも魅力です。さらに、スマホアプリから直接、印刷や FAX (有料) を送信することもできます。

 

ウェブでも管理できる

iPhone / Android / iPad / Windows Phone 8 といった主要なモバイル端末に対応しているだけでなく、保存したファイルはウェブ上からも見ることができます (アカウント登録が必要です)。そのため、スマホでスキャンした書類をパソコンから PDF で出力して、簡単にメール添付したりすることもできます。もちろんアプリからも PDF にしてメールで送ることもできますが、その場合は CamScanner のロゴが右下に挿入されます。

月 500 円の高級アカウントにアップグレードすると、OCR 認識したテキストの出力やドキュメントを統合するコラージュ機能、クラウドストレージ容量を増やしたりできますが、無料機能でも十分使えると思います。

 

スキャナーがなくて困っている方、紙の情報をデータとして保存しておきたい方は、是非この便利なサービスを使ってみてはいかがでしょうか。

アプリストアで見る

 

クービック編集部
ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

クービック編集部

ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。