予約システム「Coubic」が「IT導入補助金」の支援事業者として経産省より認定 〜通常料金の3分の1で導入可能!〜

クービック株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:倉岡寛)は、経済産業省よりIT導入補助金の認定支援事業者としての認定を受けましたのでお知らせいたします。
クービック株式会者が運営する予約システム「Coubic(クービック)」は、補助金対象のITツールとしても採択されており、新規で導入する企業は最大100万円の補助金を受け取ることが可能になります。

IT導入補助金について

中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的としています。
サービス導入費用に対して補助率は3分の2以内が認められており、上限額は100万円、下限額は20万円と定められています。

予約システムCoubic(クービック)について

クービックは、「人とビジネスが簡単につながる」世の中を実現することを目指し、2014年4月よりクラウド予約システム&顧客管理サービス「Coubic (クービック):https://coubic.com」を運営し、習い事のレッスンや採用説明会、試乗会など幅広い業種で活用され、2017年4月にサービス提供3周年を迎え、登録事業者数は累計で40,000を突破しました。

「予約システムCoubic(クービック)」に関するIT導入補助金申込のご案内

・補助金対象者:日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業者等
・交付申請期間:~平成29年6月30日(金)17時まで
・問合せ先:サポートデスク(TEL03-6809-0058 平日10:00~18:00)

クービック編集部
ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

クービック編集部

ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。