【 Coubic 導入事例】レリエキッチン〜予約管理にとどまらない利用メリットも〜

レリエキッチン様は、築地市場にほど近い場所にある、料理教室です。今回は、代表の近藤小百合さんにお話を伺いしました。

 

教室の特徴

築地場外市場にほど近い場所で、料理教室を開業して 7 年になります。20 台前半の若い方から、ご年配の方まで、性別を問わず、幅広い世代に来ていただいております。
レベル別にレッスンを用意していますが、受講制限は設けていないので、初心者の方が上級者の方のレッスンにチャレンジすることもできます。
初めてレッスンを受けられる方は、教室の最寄り駅についた時から、築地の賑わいや空気を肌で感じることができます。その後実際に魚をさばく。魚を調理する。そんな体験ができるのは当教室ならではです。気に入ってくださった方だと、1 日 3 レッスン予約をされることも。1 日 3 レッスン受講は大変なので、2 レッスンにおさえましょう、とお伝えしています(笑)

魚介のパエリアを学ぶ

ハワイアンシーフードを学ぶ!

創業の背景

現在は魚介料理を中心に取り扱っていますが、元々は自由が丘で来客をもてなすための「おもてなし料理」の教室をしていました。教室の業務とは別に、百貨店のメニュー監修を担当するお仕事が舞い込み、一緒にお仕事をさせていただく方に、築地へ連れて行ってもらったり、お魚の知識を教わったりしていくうちに、魚の虜になり、気がつけば築地で教室を開いていました。

 

クービック利用のきっかけ

クービックを利用する前は、他の予約システムを活用していました。「もっとお客様にわかりやすく、馴染めるようなデザインのシステムはないかな」とネットで探して、クービックに出会いました。それからクービックを使い始めて、3 年目になります。
気に入っている部分としては、2 つほど。1 つ目は、「キャンセル待ち」機能です。少人数制で開催していて、予約受付開始とともに満員になってしまうレッスンも多いです。空きが出たら予約したいお客様と、空き枠が出てしまったら埋めたい教室と、マッチングできるのが良いですね。
2 つ目は、単に予約受付のシステムではなくて、新規のお客様にレリエキッチンを知っていただくきっかけにもなること。検索結果にもクービックのページが表示され、受講生のレビューを見ていただけるので、ホームページを設けるだけでは叶わない、「レビューを見てもらいつつすぐに予約できる」という面は大きいと思います。

クービックを運用する上で工夫していることは?

なるべくお客様には、事前に問い合わせる必要なく予約していただけるように、予約ページに掲載する文章には、気をつけています。
また、一度予約ページが完成したら、「お客様に見やすいかな」と、お客様ページを見て見て、タイトルの長さなどを適宜調整しています。

今後について

海外からいらした旅行客に向けて、教室を開いていこうと考えています。「築地」で「お魚料理に特化した」教室は、ここしかないと思っているので、使命感を感じています。日本の魚料理を体感してもらいたいなと思っています。

【編集部より】

レッスン終了後に取材にお邪魔したのですが、受講生の方が和気藹々とされていて、とても素敵なお教室でした。

ゆな

クービックカスタマーサクセスチームのゆなです。
予約システムCoubicをもっと便利にもっと使いやすくをモットーに日々頑張っています。
お困りのことがございましたらご相談ください!