【Coubic導入事例】SmartHR 〜手間をかけずにオンラインミーティングが可能に〜

株式会社 SmartHR様は、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」を提供しています。
今回は、SmartHR の SDR チームに所属する新田昇平さんにお話をお伺いしました!

大学時代に、求人広告事業の立ち上げを経験。その後、大手人材紹介会社に入社し、分社化・事業移管のタイミングで株式会社 SmartHR に入社。
現在は、営業チームとマーケティングチーム双方の動きを見ながら、効果的な結果を生み出すためにユーザーに働きかける SDR(Sales Development Representative)チームに所属。
導入検討企業へのヒアリングを通して、ユーザーの状況や環境を把握し戦略的にアプローチをかける、営業チームの司令塔のような機能を担う。

SmartHR について教えてください。

SmartHR は、企業が行う従業員の社会保険・雇用保険手続きの自動化を目指す、クラウド人事労務ソフトです。
企業が従業員を雇用する限り、社会保険や労働保険をはじめとする労務手続きは避けて通れません。しかしながら、国の制度に基づいた手続きや情報管理は、煩雑で手間のかかる作業です。SmartHR は、このアナログな領域を、テクノロジーと創意工夫で、もっとシンプルでフレンドリーに変えていきます。
入社手続きに必要な情報が簡単に収集でき、役所への電子申請も可能です。人事労務を幅広くカバーしており、スマホで「はい」・「いいえ」に回答するだけで年末調整が完結するペーパーレス年末調整機能や Web 給与明細、2018 年初夏には「雇用契約締結機能」を公開予定。労務手続き・労務管理から、経営者や人事担当者の皆さまを解放します。

現在、1 万社を超える企業にお使いいただいています。お客さまの業種も幅広く、1 年目は IT 企業様を中心に導入いただいていましたが、2 年目以降は非 IT 企業様にもお使いいただいています。特に、多店舗展開されている飲食業やアパレル、小売業の人事労務担当者の方からのお問い合わせを多くいただいています。

クービック導入のきっかけを教えてください。

クービックは、主に SDR チームで利用しています。

大変ありがたいことに、日々たくさんのお問い合わせをいただいており、お客さまへの訪問が追いつかなかったり、地方のお客さまの元へなかなかお伺いできないという課題がありました。
そんな中、オンラインミーティングを希望されるお客さまもいらっしゃったので、営業にとっても効率よく商談を進められると思い、クービックの導入を決めました。
導入後もスムーズに運用できました。音声もクリアですし、お客さまと同じ資料やデモ動画を見ながら話ができるので、対面でなくてもお客さまの反応が把握しやすいです。
また、お客さまのほうからオンラインミーティグのお申し込みをしてくださるので、その場合はすぐに対応できますし、アポイントをいただくためにこちらからコンタクトをとる時間も減っています。

クービックの活用方法を教えてください。

クービックの活用方法は大きく 2 つです。

1 つは、ホームページ上に「予約日時を選ぶ」というボタンを設置しているので、お客さまのご都合にあわせて予約を入れていただいています。

もう 1 つは、SmartHR の導入をご検討いただいていて、まだ詳しくご説明差し上げていないお客さまに対して、オンラインミーティングをご案内し、ご利用いただいています。

クービックの導入後の効果を教えてください。

クービックを導入してからは、予約を簡単に受付けることができるようになったということはもちろん、手間をかけずにスムーズにオンラインミーティングまで進むケースが増えました。

通常、お客さまとのミーティングを設定するためには、こちらからご連絡して日程調整を行い、数日後に行うケースと、お客さまからご連絡をいただき、ミーティングを行うケースがありますが、いずれもメールや電話でのやりとりはもちろん、担当営業のスケジュールを確認し、調整する手間がかかります。これらがクービックによって自動化され、効率的にお客さまとのミーティグが設定できるようになったのは大きいです。
他にも活用できるところがありそうなので、できるポイントが見つかれば、さらに業務効率を上げていきいですね。

今後の目標を教えてください。

SmartHR をご利用いただいているユーザー様はありがたいことに増えていますが、社会保険や雇用保険の手続きが電子申請で行うことができるということ自体まだまだ知られていません。SmartHR の機能をご理解いただけると、お客さまに「そんな便利なことができるんだ」と驚かれるほどです。テレビ CM などのマーケティングや PR 活動も行っていますし、煩雑な人事労務のイメージを変えていきたいですね。
そして、クラウド人事労務ソフト市場のマーケットリーダーとして、この領域を牽引していく企業でありたいと考えています。

SDR もまた日本にあまり広く知られていない職種です。ただお客さまにご連絡してアポイントの獲得を目指すだけではなく、営業とマーケティング双方の機能を最大化させるための営業開発の必要性は、今後増していくだろうと考えています。SmartHR でもまだ試行錯誤ではありますが、SDR の仕組み作りをしっかりやっていきたいと思っています。

【編集部より】
SmartHR さんは、ネット予約を導入することで業務を効率化されていました! 問い合わせ増加に伴い、業務を自動化できるところは自動化するという点はどの業種でも参考になるのではないでしょうか。

今なら充実した機能が使えるスタンダードプランが 14 日間無料でお試しいただくことが可能です。
ぜひ、この機会に予約システム「Coubic(クービック)」を試してみてくださいね!

 

 

クービック編集部

ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。