【Coubic導入事例】株式会社タイトー 〜ネット予約で人員を最小限に!お客様にもスムーズな予約体験を〜

株式会社タイトー 様は、アミューズメント施設「タイトーステーション」の運営や、アーケードゲームやソーシャルゲームの開発、キャラクターグッズビジネスなど、時代と共に変化する”遊び”をとらえ、新しい”エンターテイメント”を提供している会社です。

今回は、戦略開発室 新規事業課に所属する宮西 孝さんにお話をお伺いしました。

■プロフィール
大手通信カラオケ機械メーカーに入社し営業に従事。その後、全国展開している大手カラオケチェーンに転職し、店舗での販促企画に関わった後、2018年に株式会社タイトーへ入社。タイトーといえばゲームセンターというイメージを持つお客様も多いが、戦略開発室 新規事業課では楽しみ方が多様化した現代において、ゲームという枠に囚われずエンターテイメント体験・空間を通じて「嬉しい」という気持ちや「笑顔」を提供するべく、様々な新規事業を企画し店舗運営やイベントの開催を行なっている。

 

 

世界的な人気映画のコラボカフェの予約受付で Coubic を利用

今回弊社で Coubic を利用したのは、世界的な映画とのコラボレーションを行なったカフェの予約受付になります。
今回の店舗内は、飲食スペースと物販スペースで構成されています。特に飲食スペースは、映画の世界観を感じていただけるカフェエリアと、最新のデジタル技術を駆使した映像エリアの二つの構成となっております。映像エリアは壁一面に映像を映し、その中でお客様にお食事を楽しんでもらう形式です。
映像については流れる時間が決まっているため、映像エリアの席のみ予約を受け付けたいと考えていました。コラボするキャラクターも世界的なコンテンツであったため、電話で予約を受け付けた場合、店舗やお客様窓口担当者にかなりの負荷がかかってしまうと考え、オンラインでの予約受付システムを探すこととなりました。

充実した機能と安心の実績が導入の決め手

オンライン予約システムを探すにあたり、インターネットの検索で様々なシステムを調べ比較しました。その中でも Coubic を導入した決め手は2つあります。
1点目は機能面。社内検討用に複数の予約システムを表にして比較した際に特に「導入費用」が手軽だったことや、「予約確定メールの自動送信」や「リマインドメール」の設定、「クレジットカードでのオンライン決済」が全て利用可能でしたので、一番の導入候補となりました。
2点目は信頼感。ホームページに掲載されていた導入企業の規模感や事例をを見て信頼に値する企業だと感じることができ導入を決定しました。

 使い勝手がよく、サポートが丁寧。初めてでも安心して利用ができた

とにかくページの設定が簡単だと感じました。最初は電話サポート(※オプションメニュー)にて設定方法などを確認していたのですが、一度聞いて以降は基本的に自分自身で変更したい箇所をすぐに変更することができました。ページの設定を別担当に引き継ぐ際も、引き継いだ担当者がすぐに操作を行えました。
予約をいただいたお客様との間にほぼトラブルがなかったことも驚きでした。唯一外国のお客様が漢字を読むことができず、「新宿」と「博多」を誤って予約してしまうというケースがありましたが、そのケースが発生したことを確認してすぐにページを編集し注意喚起の一文を差し込んだ結果、トラブルはそれ以降起こりませんでした。何かあった際に自分で操作できるので、スピード感を持ってトラブルに対処できるのもクラウドサービスならではだなと思いました。
また、イレギュラーな対応など対応方法がわからず担当者に電話で操作方法や対応方法を確認していたのですが、操作方法だけでなく他社の事例なども交えてどのように対応するのが良いかアドバイスをいただきとても助かりました。色々な業界/業態の予約を受け付けることができるシステムなので、サポートしてくださる方も様々な予約に関する知識がありとても助けられました。
クービックの社員の方は電話やメールなどの感じも良く、これも他社と比較し強みになっているのではないかと思います。

「サーバー増強プラン」への加入で想像以上のアクセス集中にも問題なくクリア

今回、大規模な店舗イベント開催であったので、様々な不安がありました。特に初めて扱う規模の人気コンテンツ予約を無事にオンライン予約だけでトラブルなく受け付けることはできるかということが特に心配でした。
そこで弊社ではオプションとして「サーバー増強プラン」も契約いたしました。
結果としてサーバー増強プランを契約したことはとても良かったと感じています。今回のイベントは、コラボカフェ開催期間の予約を複数回に分けて予約を受け付けるという形式をとっております。「毎回x月x日の12:00から予約受付開始」といった形で予約開始時間を告知していましたので、予約受付開始後の同時アクセス数が弊社の想定を大きく超える回もございました。このような状況でも、サーバー増強プランで弊社専用のサーバーを準備していただいていたので、「サーバーが落ちる」、「お客様のアクセスが安定しない」などの問題もなく予約枠が10分で完売してしまうような状況でも問題ありませんでした。
また、お客様がオンラインで予約した時間などのリストをCSVファイルで確認することができるのですが、予約受付開始から予約が入っている量を見ると、とても少人数で電話予約を受け付けることができる数ではないことを改めて感じました。
お客様をお待たせせずに電話受付を行うとなると、かなりの人数の電話オペレーターを配置する必要があると感じますし、オペレーターの対応品質の均一化やダブルブッキングが発生しないオペレーションの作成工数などを考えると Coubic を利用することでかなりのコストを削減することができ予約以外の業務に時間を割くことが出来ました。

ゲームにこだわらず、お客様に笑顔や驚きを与える総合エンターテイメントへ

タイトーは創業65年の歴史の中で「スペースインベーダー」や「電車でGO!!」などの人気のコンテンツを多く有しておりますが、今後はゲームだけにこだわらず、お客様に笑顔を与え驚き楽しんでいただける総合的なエンターテイメントを提供していきたいと思っています。
戦略開発室 新規事業課でも新たな企画が動き出していますので、公式HP公式twitterなどをチェックしていただければと思います。

 

【編集部より】

今回のタイトーさんの予約については、予約公開と同時に多くのアクセスが発生し、予約席が一瞬で埋まるようなコラボカフェだったのですがこれを電話で受けるとなると、かなりの人員を配置しないと厳しい状況かつ電話だとオンライン決済もできないのでかなりの人件費削減および業務効率化に繋がったようで嬉しく思います。

今なら充実した機能が使えるスタンダードプランが 14 日間無料でお試しいただくことが可能です。
ぜひ、この機会に予約システム「Coubic(クービック)」を試してみてくださいね!

たける

カスタマーサクセスチームのたけるです。趣味は音楽、キャンプ、お酒です。グルメblogはじめる計画進行中。
日々の運用に役立つ情報やカスタマーサクセスチームだからこそお伝えできる予約システムCoubicの応用方法を中心にご紹介したいと思います。
お困りのことがございましたらご相談ください!