iPhoneで無音・簡単にスクリーンショットできる設定方法とは?

iPhone でスクリーンショットができるということはご存知だと思います!
しかし、こんなことはありませんか?
「左手がふさがっていて右手しか使えない…でもいますぐスクリーンショットがしたい!」
「音がなってしまうので電車内や仕事中にスクリーンショットできない」

実際、私もありました!

そんな方におすすめ! iPhone で無音&簡単にスクリーンショットができる設定方法をご紹介します。
もちろん、設定なので無料です。

設定だけ!画面をタッチするだけでスクリーンショットが可能なおすすめ機能

何かと使ってしまうスクリーンショット。
[スリープボタン(電源ボタン)]と[ホームボタン]を同時に押せば、スクリーンショットできてしまうのですが、それよりももっと簡単にスクリーンショットできる機能があるんです!

しかも、アプリなどを特に入れる必要もなく、ただ設定するだけ。
設定しておいて絶対に損はないので、ぜひ、試してみてください!!!

1 分で設定。驚くほど簡単な便利機能!

それでは、実際に設定してみたいと思います。
使用しているのは、iPhone6s です!

iPhone に搭載されているアクセシビリティ機能のひとつ「Assistive Touch」を使用します。
「Assistive Touch」をオンにすると、ホームボタンや音量などのボタン操作を、画面上で簡単に行えるようになります!

※「Assistive Touch」のメニューをカスタマイズできるのは iOS9 以降となります

ホーム画面から「設定」を選び、「一般」をタップします。

「アクセシビリティ」をタップします。

「Assistive Touch」をタップします。

「Assistive Touch」をオンにします。

「最上位メニューをカスタマイズ」をタップします。

カスタムという星マークが 1 個になくなるまで、「ー」を押します。

「カスタム」をタップし、「スクリーンショット」を選択します。

ここまで設定すると、画面上に丸いボタンが表示されるようになります。
このボタンを押すと、簡単にスクリーンショットができるというわけです!

ちなみにこのボタンは、長押しで移動すると、右下だけでなくいろんな場所に移動させることができます。

 
いかがでしょうか?
きになる方はぜひお試しください!

クービック編集部

ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。