コンテンツSEOの重要性 〜コンテンツSEOとは?メリットや対策方法もご紹介〜

「コンテンツ SEO」という言葉をご存知でしょうか?
これまでもビズシルで「SEO」についてはご紹介しましたが、コンテンツ SEO という言葉ははじめて聞いたという方も多いかと思います。
※SEO については、
SEO のキホン 〜検索結果ページで上位表示を狙うには?〜
SEO 対策を手っ取り早く!クービックの SEO 対策機能はこう使おう
の記事を参考にしてください。

今回は、コンテンツ SEO についてご説明したいと思います。

コンテンツ SEO とは?

ここで少し復習ですが、そもそも SEO(Search Engine Optimization)とは、”検索エンジンで、関連するワードで検索された際、できるだけ自分のサイトを検索結果の上位に表示されるように工夫すること”です。
この SEO ですが、かつてはテクニックによって検索順位を上げる手法が存在していました。
具体的には・・・
・被リンクの大量設置
・コピーコンテンツ
・キーワードを不自然に詰め込んだ文章
など。

テクニックによって上位表示されるようになってしまった記事などは、ユーザーにとって有益な情報ではありません。なぜなら、SEO のためだけに作られたものなので、例えば「ヨガスタジオ ヨガ五反田 ハタヨガ ホットヨガ ヨガ東京 ヨガ都内」といったように不自然で意味を持たないものも多く存在したからです。(もちろん、当時もコツコツと有益な情報を発信していらっしゃった方はたくさんいます!)

しかし、Google(Yahoo!)も黙ってはいません。アルゴリズムの定期的なアップデートにより、小手先だけの、テクニックだけの SEO 対策では上位表示されなくなりました。むしろ、有益な情報がない記事などにはペナルティ(検索順位を大幅に下げられる)が与えられるようになったのです。

そこで、注目されるようになったのがコンテンツ SEO です。
コンテンツ SEO とは、簡単に言うと、ユーザーからも検索エンジンからも評価される情報を定期的にアップして良質なサイトを運営していきましょうというものです。もちろん、タイトルを工夫したり被リンクを獲得していくこと自体はやるべきなのですが、何よりもコンテンツの中身を大事にしていくことが重要になってきます。

他にもある!コンテンツ SEO のメリット

コンテンツ SEO のメリットは他にもあります。

サイトやサービスと親和性の高い一般キーワードや関連キーワードで集客が可能

例えば、あなたがヨガズタジオを運営していて「クービックヨガスタジオ」「ヨガ 五反田」といったワードで上位表示を狙っているとします。実は、狙っているキーワードとは違った親和性の高い一般キーワードや関連キーワードも狙える可能性があります。
「ヨガ 都内」、「ヨガ おすすめ」、「品川区 ヨガスタジオ」など。

ビッグワードで上位表示ができるようになれば潜在層や顕在層へのアプローチが可能

ビッグーワードで上位表示ができれば、潜在層や顕在層への大きなアプローチにつながります。
例えば、「ヨガ」、「ヨガスタジオ」で上位検索が可能であれば、かなりの集客が見込めることでしょう。例えば、「ヨガ」で検索をしている人の中には
・ヨガをはじめたい人
・ヨガに興味がある人
・ヨガスタジオを探している人
・体を動かしたい人
など様々なニーズを抱えた人が検索するはずです。
サイト内に、体験レッスンや問い合わせ場所を設置することでスムーズに顧客(となり得る人)を獲得することが可能になります。

良質なコンテンツとは?

さて、コンテンツ SEO に良質なコンテンツが大事であることはご理解いただけたと思いますが、良質なコンテンツとはいったいどのようなものなのでしょうか?

良質なコンテンツの正解は一つではありませんが、キーワードを検索するであろうユーザーが一体どのようなコンテンツを求めているのかを考え、そのニーズに応えるコンテンツを提供するということがまずは大切です。
その中の一つに、オリジナリティというのがあります。
あなたの記事、あなたのサイトにしかないコンテンツがあれば、他の記事やサイトとの差別化にもなりますし、ユーザーにとっては新たな発見になります。とにかくコンテンツを作らなければと思って、他の記事やサイトの真似ばかりするのではなく、独自のコンテンツを作っていくことをおすすめします。
(具体的には、インタビュー記事、レッスン動画といったように他のサイトにはないコンテンツが独自コンテンツになります!)

もう一つ大切なことが、継続することです。
実は、コンテンツを継続して発信していくことは時間的にも体力的にも精神的にもなかなか大変なことです。
日々、通常業務がある中で、コンテンツを作成する時間を作ることも大変ですし、すぐに効果が出るものではないので続けていくことに本当に意味があるのだろうかと諦めてしまいそうにもなってしまいます。
そんな中でも、定期的に更新していくことで、このサイトはきちんと運営されているんだとユーザーにも Google にも分かってもらうためには週に何度か、できれば毎日何かしら発信するといった地道にコツコツと積み重ねていくことが大切になります。

そして最後に、コツコツ積み重ねたコンテンツを振り返るようにしましょう。
このキーワードの記事はビュー数が多かったな、SNS でシェアした時に反応が良かったな、この記事は全く見られないな、などどういったキーワードでどういった構成のものがユーザーに求められているのか常にチェックしてください。そうすることで、よりコンテンツに磨きがかかると思います。

まとめ

コンテンツ SEO は大変な割に効果が出るまで時間と手間がかかりますが、運営のためにはやっておくべきです。
ホームページやブログを運営されている方は、まずは本当にユーザーにとって有益な情報が記載されているのかどうかを確認するだけでも違ってくると思います。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

クービック編集部

ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。