【ゴルフスクール集客用】スマホアプリでおしゃれなチラシを作成してみた!

「ゴルフスクールのチラシを作りたいけど、今までデザインなんてしたことがない・・・」
「できれば自分で低コストでチラシ作成をしたい・・・」

そんな方向けに、今回は自分で簡単にできる!スマートフォンのアプリでできるチラシ作成方法をご紹介したいと思います。

スマホで!PCで!無料でチラシ作成できるおすすめアプリ&サービス4選でも紹介したAdobe Spark Postを使用してゴルフスクール向けのおしゃれなチラシを作成してみたいと思います。

まずはイメージを考えよう

まず、ゴルフスクールのチラシには何の要素が必要か考えます。
つまり、「誰にどのような情報を届けたいか」をイメージするということです。

今回は、30〜40代の周辺地域に住む(5駅以内、同じ沿線に住む)男性をターゲットにチラシを作成したいと思います。
伝えたいことは
「体験レッスンが無料」であること「2/1にオープンしたこと」です!

スマートフォンでデザイン作成

それでは早速、スマートフォンのアプリで作成していきたいと思います。

数あるテンプレートの中から、自分が作りたいイメージに近いテンプレートを選びます。
「Featured」「Collages」「Seasonal」「Lifestyle」「Business」「School」「Travel」「Food」「Craft」の中から選ぶことができます。

今回はこちらのテンプレートにしました。

「Remix」ボタンを押すと編集ができるようになります。


画像を押し写真マークを押すと、自分のフォトライブラリーの写真を選択できる「Photo library」やカメラで撮影する「Camera」、の他にも、無料で使える画像「Search free photos」もあります。
今回は、「Search free photos」でゴルフを検索しました。使えそうな写真がたくさんあります!


テキストのフォントや大きさ、色や位置は自由に変えることができます。
ここで、伝えたいことを忘れずに・・・。

「体験レッスンが無料」であること「2/1にオープンしたこと」です!
ゴルフであることは画像からイメージできるので、特に「体験レッスンが無料」であることは目立たせるようにしました。
連絡先の他に予約ページに連動しているURLコードをお持ちの方は挿入すると良いと思います!

全体的なカラーもパパッと変えることができます。

完成です!!!
私はデザインセンスに全く自信がありませんが、おしゃれな感じにできました!(・・・よね!?)

以前にご紹介したおしゃれなロゴ・ロゴマークが簡単に作成できる!厳選ツールをご紹介の記事では、ロゴも作成できます。
こうしたロゴをチラシに入れても良さそうですね。

ゴルフのチラシを作成する際には、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

クービック編集部

ヨガ・ピラティス・料理教室などのレッスン・スクール、美容院・マッサージなどのサロン、その他フリーランス、中小企業の経営者向けに開業・集客・運営・予約に役立つ情報を発信していきます。