【Tips】新しくリリースされたキャンセル待ちリストを使ってお客様へメールを送ってみよう

いつも予約システム Coubic をご利用いただきありがとうございます!

クービックカスタマーサクセスチームのたけるです。
クービックカスタマーサクセスチームから皆様へ、Coubic をより便利に使っていくための Tips 記事をサポートチームで投稿していくことになりました。

初回はキャンセル待ちリストのちょっと違った使い方についてご紹介します。

予約システム Coubic では、プレミアムプランのお客様に「キャンセル待ち」機能を提供させていただいていましたが、2017/11/15にお客様から多くのご要望をいただいていた「キャンセル待ちのリスト」がついに確認できるようになりました!
※キャンセル待ち機能及び、キャンセル待ちリストはレッスン・イベントタイプの予約ページのみご利用いただけます

今まではキャンセルが発生した場合、登録されたメールアドレスに一斉メールが送信されるだけでしたが、今回は新しくなった「キャンセル待ちリスト」を使ってキャンセル待ちのお客様へ積極的にアプローチしてみましょう。

《キャンセル待ち関連のヘルプページもご覧ください!》
キャンセル待ち受け付けを設定したい
キャンセル待ちのお客様リストについて

 

1.次回の講座や他のおすすめ講座などを記載したメールを送付する

お客様がキャンセル待ちを登録する場合、メールアドレスの入力は必須となっています。
せっかくキャンセル待ちにご登録いただいたお客様に、おすすめの講座や次回の予定などを記載いたメールを個別に送ってみましょう!

キャンセル待ち登録する人はあなたの講座に興味があり、温度感が高い状態です。興味があるうちにメールを送ることで、他の講座や次回の講座を予約してくれる可能性がUPします。

2.キャンセル待ち特典として、次回使えるクーポン付や予約特典付きのメールを送ってみる

1 に関連しますが、「キャンセル待ち特典として、この画面を見せれば次回○○をサービスします!」などとメール内に記載し、次回使えるクーポン付のメールを送ってみてはいかがでしょうか。
よりお客様が次回の講座を予約する可能性がアップするはずです・・・!

以上、ちょっと違った予約キャンセル待ちリストの使い方でした。

 

これからも皆様のお役に立つ記事を書けるよう頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

何か記事にしてほしいことなどリクエストがあればこちらから是非リクエストをお送りください。

それでは良いお年を!また来年もよろしくお願いいたします。

 

たける

カスタマーサクセスチームのたけるです。趣味は音楽、キャンプ、お酒です。グルメblogはじめる計画進行中。
日々の運用に役立つ情報やカスタマーサクセスチームだからこそお伝えできる予約システムCoubicの応用方法を中心にご紹介したいと思います。
お困りのことがございましたらご相談ください!